職員紹介

高田 拓

1985年に東京都小平市で生まれ、幼少期から埼玉県毛呂山町で過ごし、現在は朝霞市に在住。

小学校中学年からは野球に明け暮れていましたが、中学校に上がる際に坊主になるのが嫌でバスケ部に所属しました。高校は家から近いところを選び、とりあえず感覚でバスケ部に入部したところ、地区大会では毎年優勝か準優勝、県大会ではベスト8、ベスト16以上に勝ち進む強豪校でした。弱小中学校出身の私は練習についていくのがキツくて腐った時期もありました。

ですが、物事の考え方を変えて地道な練習の積み重ねと努力により底辺から這い上がり、レギュラーの座を勝ち取ることができました。その過程で人間関係や少しずつの努力でも継続することの大切さ、受け身ではなく積極的な姿勢の重要性等を学びました。その実体験が今の私の人格形成に繋がっていると強く感じます。

高校を卒業後、大学、大学院へと進学し、卒業後は社会福祉法人で施設の事務員、現場の間接職員を1年半程経験し、萩原会計事務所に転職しました。

この業界に入り、社長は常に決断を迫られ、腹を割って話せる相手も少なく孤独な状況であると感じることが度々あります。そんな社長にとって、なんでも話をしたいと思えるような相談相手になるためにこれからも努力を続け、企業の発展のために貢献できる人間に成長していきたいと考えています。


金子 涼

1990年 島根県安来市生まれ。血液型O型。

年ほど祖父母の家で過ごし、以降埼玉県所沢市へ。

前職の都合上、長野県軽井沢、北海道占冠村にも住んでおりましたが、現在は埼玉県所沢市に戻ってきております。

 小・中学と野球をやっていました。ポジションはピッチャーとライト。


 武蔵野調理師専門学校を卒業後、星野リゾートに入社し、調理に従事しました。

専門学校、星野リゾートを通じて、調理はもちろんですが、経営学・簿記・原価計算などを学び、そちらに惹かれていきました。

 

星野リゾートを退職後、簿記を勉強し直し、資格をとり、会計事務所に転職。

そして現在萩原会計事務所に勤務させて頂いております。

 

趣味は友人の趣味に同行し、面白いことを探すこと。現在は野球、カラオケ、読書、バスケ、バレー、麻雀、星見など色々とついて回っています。

 

会計業務から些細な悩み、今夜の晩御飯の献立までお気軽にご相談いただければ幸いです。

       

経営アドバイス・コーナー
萩原武馬税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
関東信越税理士会所属

事務所概要

税理士:萩原武馬

萩原武馬税理士事務所
税理士:萩原武馬
埼玉県川越市南田島802-1

TKCコンテンツ

TKC